通所・ご利用までの流れ

  • Home
  •   »  通所・ご利用までの流れ

通所・ご利用までの流れ

1.お問い合わせ
まるソラに電話またはメールでご連絡ください。
体験療育または見学のどちらかを希望のうえご来所ください。
 
2.見学・体験療育
見学では、施設の雰囲気を実際に見て頂くことができます。
体験療育の場合は、お子さまには20分ほどの個別療育の体験を行って頂きます。その様子は保護者様にはモニターでご覧頂けます。
面談をして利用日数や利用曜日等をお伺いします。
 
3.お住まいの市区町村の障害福祉課へ
まるソラで利用することを、お住まいの市区町村の障害福祉課または担当のケースワーカーへお伝えください。
例)国立市:しょうがいしゃ支援課
府中市:障害者福祉課
立川市:障害福祉課
 
4.通所受給者証交付
お住まいの市区町村の障害福祉課から「通所受給者証」が交付されます。
また既に「通所受給者証」をお持ちの場合、まるソラで利用するために支給量を増やす必要がございます。
 
5.ご契約
新規に「通所受給者証」が交付された、または支給量が増えた旨をまるソラにお電話かメールにてお伝えください。ご利用を開始するためのご契約をいたします。契約時に「通所受給者証」とご印鑑をお持ちください。
 
6.ご利用開始
利用開始後は、チェックリストやその他アセスメントに基づき、お子様に合わせた長期目標(6ヶ月)と短期目標(3ヶ月)を定め、個別支援計画書を作成します。個別支援計画書は、必要に応じて見直しながら指導をおこなっていきます。
※利用から1ヶ月間はアセスメント期間となり、相性の良い指導員をマッチングするために複数の指導員が入る場合があります。
お問い合わせ